無料ブログはココログ

2017年3月 5日 (日)

2017年2月4日開催の同窓会のご報告とアルバムについて

同窓生の皆様
昨日は、大変お疲れ様でした。
お陰様で無事に千葉高同窓会総会・懇親会と同期同窓会を終えることができました。4次会まで続きました。総会に来られた方も、同期会に来られた方も、皆さん笑顔で喜んでお帰りになったのが印象的でした。
懇親会は、ホテルが開催する芸能人ディナーショーに引けを取らない構成、演出、タレントでした。私はプロとしてコンサートもやってきましたが、今回の出来の良さは格別です。素人とは思えない照明、バックスクリーンのコラボ映像、曲にもぴったり合って、凄かった。司会の田中プロ、和やかな空間を作り出した宮入話法、そしてホテルの音響・照明ディレクターもやる気満々であれこれ提案してくれて、見事にマッチングしてました。圧巻は、千葉高エール。キーちゃんの応援団口上(ビデオ有ります)は流石の一言に尽きます。全員で校歌を歌ったときは、本当に会場が一つになってました。
園部 創

Img_56471s

当日のアルバムが見られます。
 
パスワードが必要ですので、その旨をご連絡ください。

2016年12月11日 (日)

千葉高同窓会総会・懇親会ならびに幹事学年50年同期会のご案内

寒さが身にしみる季節となりました。同窓生の皆様には益々ご健勝のこととお慶び申し上げます。
さて、我々50年卒は今回の千葉高同窓会の幹事学年となります。長い間お会いできていない方々も是非お会いしたく、たくさんのご参加をお待ちしております。

同窓会後にはフロアを変えて同期だけの二次会も計画しておりますので、是非ご参加下さい。

日時   平成29年(2017年)2月4日(土)

一次会(千葉高同窓会総会:千葉高全体の同窓会)
 会場    京成ホテルミラマーレ 6階 ローズルーム
 受付開始   15:00~
 総会開始   16:00~                   
 懇親会      16:30~  

二次会(50年卒の同期会)    
 会場    京成ホテルミラマーレ 2階  レストラン「ディスカーロ」
 開始  19:30~

 TEL   043-222-2111 千葉市中央区本千葉町15-1 (京成電鉄・千葉中央駅となり)    

参加費
 一次会(千葉高同窓会総会)10,000円         
 二次会(50年卒の同期会)    5,000円

締切     2017年1月10日(火)    

申込方法   同窓会HPよりお申込み下さい。
http://chibako.net/                      

お問合せ     園部創まで
TEL   090-6935-7997                    
MAIL  sonobe0705h.son@ezweb.ne.jp

» 続きを読む

2015年3月15日 (日)

飲み会

20150315

佐久間さんが単身赴任先から一時帰宅するというので千葉駅近辺の居酒屋に集合。

自撮り棒が無いため、鹿毛写らず ^^;

2015年3月 4日 (水)

飲み会

20150304_
飲み会の記事が続くと、いつも飲んでばかりと思われるでしょうが、3月4日、1年半ぶりに集まりました。実家に戻り家を建て替えた話、マンションをリフォームした話、新しい仕事の話などなど。

2014年9月 7日 (日)

青春のアルバム

Photo_2
上高地での1枚。

訃報 平岡元美(旧姓 中村)

_

訃報です。

平岡元美(旧姓 中村)さんが7月30日に腫瘍のためご逝去されました。

 

                     ご冥福をお祈りします。幹事一同

2013年12月 8日 (日)

訃報 大畑剛

Img_20131207_223649

突然の訃報です。

大畑さんの奥様から、
「夫 大畑剛は先月半ばより入院しておりましたが、12月5日早朝病状が急変し、逝去いたしました。
生前は大変お世話になり、有難うございました。
葬儀の日程が決まりましたので、取り急ぎご連絡させていただきます。
生前親しくさせていただきました皆様にご連絡いただければ幸いに存じます。」

通夜    12月 9日(月)  18時~
告別式  12月10日(火)  10時~11時20分
式場  博全社 都賀儀式殿(千葉市若葉区都賀3-23-7)

どうぞよろしくお願い申し上げます。
大畑奈津子

                        ご冥福をお祈りします。幹事一同

 

2013年6月 2日 (日)

青春のアルバム

Photo山の話題の続きで、卒業アルバムから山岳部。

ウィキペディアによると、ニッカーボッカーズの起源は、オランダからアメリカへの移民が着用していたブリーチズと呼ばれる短ズボン。

当初、すそが邪魔にならないとして野球・ゴルフ・乗馬・自転車・登山などのスポーツウェアとして多く用いられたが、今では工事現場の作業着として用いられることが多いとのこと。

どなたか、57歳の山ガールの写真を寄贈いただけませんか?

5月の白馬

_1k_3

GW、春山を目指し白馬へ。
着くやいなやヘリコプターの音が聞こえてくる。登山ルートで雪崩が起きている様子なので、一転、白馬の街歩きに変更。五竜菱が美しい。

Imgp0541_1k白馬連峰をバックに走る大糸線
Imgp0547_1k













高台から白馬の街並み

青春のアルバム

1_3

アルバムから1枚。
最近の登山ブームに乗って、筑波山などの低山で山ガールが見られるようになりました。
ファッションは、かつてはニッカーボッカーズから「山スカート」に!

«青春のアルバム